フォッグ・オブ・ウォー DVD

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白   フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白(全検索)   TOP

エア・スプレマシー~空の勇者たち  ブリティッシュ・キングダム  東周列国  JR東日本 鉄道ファイル  列車通り  新幹線  運転室展望  小栗康平  刑事コジャック  マイアミ・バイス  私立探偵マグナム  1000年女王  あなた、そして私 You and I  早春スケッチブック  PGAツアーゴルフレッスン  ピコリーノの冒険  ブルースブラウン  アイ’ムホーム  二宮歩美  KAT-TUN海賊帆  S.A.S.英国特殊部隊  まほらば  マイ・ボディガード  父と暮せば  鴉KARAS  テイルズオブファンタジア  インストール  神ちょう侠侶  コンドルヒーロー  トランスフォーマー  ギャラクシーフォース  END OF THE CENTURY  チューリップ  バトルホーク  風のようにうたが流れていた

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白 DVD 通販(通信販売)

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白  監督 エロール・モリス DVD (2005/02/23) B00069KPUA Amazon.co.jp  ケネディとジョンソン。ふたりの大統領の下で国防長官を務めたロバート・S・マクナマラの人生に、本人へのインタビューとともに迫っていく。アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞受賞作。太平洋戦争で日本への爆撃作戦に参加し、フォード自動車の社長を経て、国防長官としてはベトナム戦争など重要な局面で大統領をサポート。マクナマラの、現代アメリカ史における重要人物としての側面を見つめながら、その後のイラク戦争などに与えた影響も浮き彫りになる。  「人間の本質は変えられない」など、自身の体験による11の教訓を軸にマクナマラが“真実”を語るのだが、肝心なポイントでは言葉を選び、ときに見せる苦痛で歪んだ表情が、観る者の想像力をかき立てる。日本への空襲での被害者を示す数字や、ケネディについて話すときのマクナマラの涙など、衝撃を与える場面もあるが、全体には、あくまでも対象を客観的に、正直に見つめようとする作り手の視点が貫かれている。これは、マイケル・ムーア監督作とは対局にある正統派のドキュメンタリーの趣。興味深い事実は次々と出てくるものの、凝ったドキュメンタリーに目が慣れた観客のなかには、本作のまっとうな作りが時代遅れと感じる人もいるかもしれない。(斉藤博昭)  内容(「Oricon GE」データベースより) 「私は生涯を通じ、戦争の一部だった」と語る元米国防長官のロバート・S・マクナマラ。戦争と共に歩んできた彼が“アメリカの真実”に迫るドキュメンタリー作品。闇に葬られた衝撃の真相とは…。

フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白   フォッグ・オブ・ウォー マクナマラ元米国防長官の告白(全検索)


 幸運のキーワード  9 6 375 117 9329 832u r77 87rt  あと少しでやめた人 フライング 焼きたてのパン もも レターボックス  胸焼けしていた人 ツーピース ネットショップ ダウン フォッグオブウォー




21  22  ns  nt  nu